茨城県石岡市八郷地区のこんこんギャラリー(木、金、土、日、祝日オープン、11:00〜17:00)
by gkonkon
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
全体
ギャラリー案内
ギャラリー
陶芸
木工
染織
篆刻
金工

有機農業
絵画・イラスト
個展
グループ展
ログハウス
いろいろ
イベント
八郷
以前の記事
2019年 03月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
リンク
お気に入りブログ
陶芸生活日記
銀の道
296我楽多製作工房週誌
やさとクラフトフェア
陶芸&版画家的田舎暮し/...
最新のコメント
メルヘンチックであったか..
by 鈴木道雄 at 19:01
世の中凄い人がいるものだな
by ウンコ at 04:36
コメントありがとうござい..
by gkonkon at 21:40
ありがとうございました。..
by 参加者 at 22:58
井上さま。お申し込みあり..
by gkonkon at 14:25
記事ランキング
ブログジャンル


カテゴリ:陶芸( 25 )

飯田卓也作陶展始まります

いよいよ暑い日々の到来です。
明日から始まる飯田卓也作陶展の搬入でした。
定番の人気作品とともに新作が並びます。涼しげな色合いの、夏を楽しく過ごせそうなものもありますよ。
f0011398_12244413.jpg
搬入ついでに、かなり朽ち始めてぼろっちくなっていた看板を新しくしました。
f0011398_12244454.jpg
f0011398_12244460.jpg
f0011398_12244421.jpg
どうですか?かなりきれいになったしょう。
f0011398_12244321.jpg
青楓が生い茂るこんこんギャラリーで少しでも涼やかな気分を味わって下さい。
7月8日(日)までです。



[PR]
by gkonkon | 2018-06-28 12:31 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

赤松窯 うつわ展 明日までです

夏休み明けのこんこんギャラリー、告知が遅くなってしまいました。
明日までです。お急ぎください!
f0011398_21284494.jpg
f0011398_21284441.jpg
f0011398_21290316.jpg
f0011398_21290246.jpg
f0011398_21290355.jpg
f0011398_21290202.jpg
使いやすく、軽くて持ちやすい器が並びます。新作の藍の釉薬がさわやかです。ぜひお見逃しなく。





[PR]
by gkonkon | 2017-09-09 21:31 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

高橋協子きつねづくし展 始まりました

「こんこん」ギャラリーにキツネが出現しています。
f0011398_11282255.jpg
f0011398_11284352.jpg
f0011398_11284327.jpg
f0011398_11284331.jpg
f0011398_11284364.jpg

初日、作家が在廊するということもあってか、大賑わいでした。
協子さんを囲んでキツネ談義が続きます。
f0011398_11285562.jpg
f0011398_11322664.jpg
こんこんギャラリーの会員作品展も併設です。
f0011398_11285696.jpg
最終日26日(日)は3時から恒例のキツネの民話語りがあります。
こちらもぜひお聞き逃しなく!






[PR]
by gkonkon | 2017-03-17 11:33 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

高橋協子 きつねづくし展

しばたあきこ絵画展が盛況のうちに終了し、明日から高橋協子きつねづくし展が始まります。

f0011398_11485930.jpg
f0011398_11575563.jpg
高橋協子小品展きつねづくし
3月16日(木)〜26日(日)〈月火水はお休み〉
11:00〜17:00

協子ワールドがこんこんに出現します。超かわいいミニ置物もあります。
最終日の26日(日)は寿夢子さんの民話語りもあります。
ぜひおいでください。

お知らせ:
もう会期が迫ってますが(20日まで)、県立歴史館で開催中のアイヌ刺繍展「イカラカラ」の招待券が少しあります。ご希望の方にお分けしますので、こんこんギャラリーにお立ち寄りください。とても充実した素晴らしい内容の企画展です。偕楽園の梅祭りと合わせてぜひどうぞ。





[PR]
by gkonkon | 2017-03-15 11:59 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

飯田卓也作陶展 搬入でした

21日(木)から始まる飯田卓也作陶展の搬入でした。

まずは、どんどん伸びる周辺の木々の枝を切り、風通しをよくします。

f0011398_22255704.jpg
f0011398_22255763.jpg
暑い中がんばりました。かなり見通しがよくなりましたね。

作品の展示も同時進行です。
f0011398_22255749.jpg
f0011398_22255752.jpg
f0011398_22255788.jpg
使いやすい日常の器や花器などの力作がそろいます。私も愛用しています。
他の会員の作品もならびます。ぜひ八郷に涼みに来てください。

最終日の31日(日)にはこんこん名画座も開催します。お楽しみに!





[PR]
by gkonkon | 2016-07-19 22:30 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

赤松窯 真夏の器展 2週目

会員の根岸よねお氏の作品展。織部を中心としたシンプルで使いやすい器が並びます。会員や友の会にも人気です。

f0011398_21164343.jpg
f0011398_2117410.jpg
f0011398_21171516.jpg
コバルト釉や新作の黒釉も。
密かに人気の急須もたくさん。

f0011398_21162670.jpg
f0011398_21172824.jpg
f0011398_21173869.jpg


最終日はこんこん名画座とバイオリン演奏会もあります。
ぜひ!
[PR]
by gkonkon | 2015-07-23 21:19 | 陶芸 | Comments(0)

「赤松窯 真夏の器展」始まってます。

本日16日(木)より、根岸よねお「赤松窯 真夏の器展」が始まっています。

f0011398_21185995.jpg
f0011398_2119782.jpg

シンプルで使いやすい器が並びます。
週末はお天気も回復します。ぜひおいで下さい。
[PR]
by gkonkon | 2015-07-16 21:20 | 陶芸 | Comments(0)

飯田陶房展始まっています。

半農半陶、独自の生き方が魅力的な飯田卓也さんと奥様の飯田陶房作陶展が始まっています。

新作のちょっとエキゾチックな植木鉢、定番の花器やコーヒーサーバーなどが並びます。
f0011398_21584038.jpg
f0011398_21585135.jpg
f0011398_2223282.jpg
f0011398_222422.jpg
f0011398_215941.jpg
f0011398_21591888.jpg


平日なのでお客さまは少なめ。今日最初のお客さまは、この写真の方でした。
わかりますか?中には入らず、ひらひらと飛び去っていきました。
f0011398_2202369.jpg
f0011398_2203614.jpg


午後、フラワーアレンジをやっているこんこんのメンバー、大場やちよさんが、花を生け替えてくれました。紫陽花、半夏生など初夏を彩る花がさわやかです。
f0011398_2201519.jpg
f0011398_2203054.jpg
f0011398_2204384.jpg


一部会員の常設もあります。今月いっぱい展示しています。
f0011398_2221665.jpg
f0011398_221494.jpg
f0011398_222265.jpg

[PR]
by gkonkon | 2014-06-19 22:05 | 陶芸 | Trackback | Comments(5)

深まる秋

どんどん秋が深まってきています。

ギャラリーの前の楓がきれいに紅葉しています。

f0011398_16433534.jpg

f0011398_16434553.jpg
f0011398_16435615.jpg
f0011398_16434928.jpg


月下窯の喫茶展、日曜日までです。

f0011398_16423061.jpg

[PR]
by gkonkon | 2013-11-29 22:40 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

月下窯の喫茶展

今週から始まっています。

f0011398_22373979.jpg


お茶にまつわる器を中心とした作品を展示いたします。
香り高いコーヒーも用意しております。

時々手作りお菓子も出現します。
やさとクラフトフェアとあわせてぜひいらして下さい。
[PR]
by gkonkon | 2013-11-15 22:38 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)